取り付けが困難ならカーナビに詳しいプロに依頼しよう

女性

高性能になった機器を購入

高性能化と低価格化で入手難易度が下がり、誰もが手にすることができるようになったドライブレコーダーは、メーカーや型式によって性能が大きく変わってきます。高画質化やフレームレートによる滑らかな映像、GPS搭載やイベント機能などがあるので、購入する際は目的を決めておくことが大切です。

メンズ

車内の衛生状態を保つため

フロアマットを敷いておくと、車の床の衛生状態が保たれやすくなります。デザインが豊富なので、車の雰囲気を変更するためにも役立ちます。ただし車種に合うものを選んで購入することと、定期的に洗浄することとが大事です。専門業者に依頼すれば、高圧洗浄やブラッシングなどで、より美しく仕上げてもらうことができます。

個別に専門業者を利用する

カーナビ

安くて仕上がりも良い

運転しながら行き先を案内し、渋滞情報などを教えてくれるカーナビは、地図を見るのが苦手な人でも的確に案内してくれるので非常に便利です。随分前から販売されていたものですが、近年では簡単に購入できるネット通販の利用者が増えてきています。ネット通販でのメリットは、24時間いつでも商品を見たり購入することができ、時間を指定して届けてもらったり、お店で購入するより安く手に入るといったところでしょう。店舗で販売しているカーナビは、取り付け工賃がセットになっており、購入と同時に車に取り付けてもらえます。しかし、ネット通販では取り付けサービスは基本的に行っていないため、安く購入しても自分で取り付けを行う必要があります。車の知識があったり、電気工事に慣れ親しんでいる人なら問題ありませんが、通常は自分でカーナビを取り付けるのは不可能と言えます。そこで便利なのが、取り付けサービスを行っている店舗に持ち込みをすることです。一般的な店舗でのカーナビの工賃は、15,000円以上の30,000円未満が相場となります。決して高いというわけではありませんが、安いとも言えず、なるべくなら費用を抑えたいと考える人もいるでしょう。購入とは別に取り付け専門で行う業者が存在しており、こちらに依頼するとカーショップなどより圧倒的に安く、会社によっては半額以下で作業してもらうことができます。カーナビの固定など仕上がりも良く、地力で取り付けするよりは作動しているかも確認できるので、ネット通販と共に取付業者の人気が高まっています。